西山がさね

特徴
粒あん
小麦粉
牛乳、生クリーム
竹の子
無添加

粒餡は、北海道大納言小豆、タケノコ入り、甘さひかえめ。

タケノコは自社加工、水煮、国産。

小麦粉は三重県産??

卵は無精卵、健康卵、能登半島産。

洋風、ミルク風味

 

●京都西山の峰に着想を得て、作りだしたお菓子です。
長岡京市産のタケノコを粒あんにしのばせ、カステラ生地で半月に優しく二つ折りにして、西山の峰の姿に似せました。
長岡京市に在る実店舗では、開業以来人気の「名物菓子」です。

●地元(長岡京市)で収穫された「京たけのこ」を和菓子に取り入れました。
京野菜の一つである「京たけのこ」は、京都洛西の名産品です。
「京たけのこ」は「乙訓の竹の子」とも永らく呼ばれており、当店の在る長岡京市もその産地として有名です。

地元(長岡京市)で収穫された「京たけのこ」を取り入れた、京都洛西ならではのお菓子をどうぞお楽しみください。

●カステラ生地のやわらかな口当たりと、意外と相性が良い、蜜漬けタケノコと粒あんの食感をお楽しみいただけます。

●自家製の粒あん
粒あんの食感をお楽しみいただくため、小豆の形をできるだけ残すようにと炊きあげ、ほどよい甘さに仕立てました。

●「蜜漬けのたけのこ」
蜜漬けにしているため、お料理や天ぷらに出てくるようなコリコリ感はありませんが、粒あんの中に刻みタケノコを混ぜ込んであるので、若干コリッとした歯ごたえがあります。

水煮した竹の子を、蜜付けを丁寧に繰り返して味をなじませています。

●お煎茶の他に、ウーロン茶や紅茶、ハーブティーにも。
和菓子だけど、コーヒー、紅茶、ハーブティー、ウーロン茶、ミルクなどの飲み物とも意外と良く合います。
一度お試しください。

●材料の卵にこだわりました。
卵を使うお菓子は、「卵の品質が味の決め手」です。
上質な卵を使用しているので、生地の口あたりがしっとりしています。

新鮮で最高級の品質管理を誇る富山産の「セイアグリー健康卵」を使用しています。

●暑さが残る時期には、こんな食べ方も!
冷凍庫に入れて、アイスみたいにして食べてみても美味しいです。
スポンジは気泡が入っていてフワフワのまま、中の餡がアイスのように固まって、常温で召し上がる場合とは違った食感と味わいです。

●鮮度保持とカビ防止のため、ひとつひとつ脱酸素材を封入しております。

※ タケノコのデンプン「チロシン」
タケノコの上に白いカビのような斑点が出ることがございます。
これはるタケノコに含まれるデンプン質の一種「チロシン」です。
見た目が白いカビと誤解されやすいことから、なるべく製造段階で除去しているのですが、100%除去する事できず、まれに白い斑点が残る事がございますが、カビではございませんので、ご安心ください。

天上天鼓

蕎麦の皮
こしあん
栗甘露煮
手作り
献上

栗入りそば上用まんじゅう7個栗箱

これぞ、
まんじゅうの中のまんじゅう。
蒸し菓子の最高峰

あまりにも人気の為
ネット店では1年半もの間、
販売できませんでした

————————-

かわいらしい栗箱に詰めてお届けします。

7個栗箱入り
ご自宅用としても、
ギフト用としても人気です。
もちろん、のし紙も対応しています。

そば風味の
栗薯蕷万頭(じょうよまんじゅう)
天鼓(てんこ)

蒸し和菓子のおいしさを堪能できるのは、やはり上用(薯蕷・じょうよ)万頭(まんじゅう)です。薯蕷(じょうよ)とは山芋のことです。粘りのある山芋と、うるち米の粉(米粉・上新粉)と上白糖でつくる、シンプルにして、最高の蒸し菓子です。

———————–

皮は蕎麦風味の上用地

この天鼓は、そば粉を加えた上用生地で、栗を真ん中に入れた漉し餡を包んで、蒸し上げています。

京都では昔から、粘りと風味が日本一といわれる、丹波産の丸い形の山芋をすり下ろして使います。

上用万頭はその店の味を端的に表すものです。職人の腕がわかる、基本中の基本の菓子であり、最も難しい菓子でもあります。

上用皮も栗も漉し餡も、同じようにやわらかく、その上品なやさしい甘さと舌ざわりが、当店の和菓子中で最も評判の高い、いわば通好みの、お菓子であります。

無漂白・無着色・特軟・特級品質の円い栗

素材の中でも、特にこの「栗」は自慢です。
柔らかく、自然な栗味と甘さ。無着色の栗色は通常の栗甘露煮にある漂白して黄色く着色したのとは、全くちがう自然な色です。数十年前から、四国の甘露煮メーカーさんと特別仕様契約の上、丁寧に仕上げていただいています。

無着色・無漂白・全糖のこだわり。
全糖とは、他の甘露煮に使われる添加物甘味料ソルビット等を使わない、砂糖100%とのことです。栗甘露煮は、和菓子材料のなかで、最も高価な、その店の味を決める大切な素材のひとつです。よい素材、良心的な加工先、確保してくれる問屋さん、それを一生懸命に、おいしいお菓子に仕上げる菓子店の意気込み。それらが一体となって、はじめて美味しい和菓子の誕生です。

そんなストーリーがあってお菓子になったものが「みずは」には、たくさんあります

自家製の京都西山の良水をたっぷり使った小豆コシ餡

漉し餡(こしあん)は、みずはの最重要な素材です。
この天鼓のほかにも、みずはのお菓子にたくさん使われています。

ここ京都府長岡京市は、上水道が最近まで100%地下水でした。この地の水が美味しいことは市民が良く知っています。みずはでは、開店時に独自に井戸を掘り、きれいで美味しい地下水を確保しています。その水をふんだんに使って餡を水に晒して(さらして)、あっさりと、きれいな、漉し餡(こしあん)ができます。

ふっくらと炊きあげた小豆をつぶして、皮と後で漉し餡になるごとに分け、皮を捨て、残りを水槽に溜め、上澄みを捨てて、また水を加えて、餡を沈殿させます。これを晒し(さらし)といい、3回繰り返します。

そして布袋に流し入れ、プレス機で絞り、不要の水分を出し切ったのが、生餡といいます。餡煉機に移して、白ザラ糖を加え炊きあげます。皮ロスと手間がいっぱいかかるのが、漉し餡です。

自家製の気に入った漉し餡をつくる、これが和菓子店のはじめであり、生命でもあります。

漉し餡(こしあん)は一つづつ同じ目方に、手で切り分けます。

栗甘露煮は、缶詰に入ってる蜜(みつ)を捨てて、改めて白ザラ糖で蜜(みつ)を作り、加熱した蜜に栗をつけ込み、一晩新しい蜜を吸った栗から蜜を切り、先の漉し餡を手包みします。

山芋とろろに、砂糖・こめ粉を加え、手で生地を練り上げます。生地を1こづつ切り分け、手に生地を広げ、栗入りの漉し餡を、包みます。

蒸し器に掛け、蒸し上がったら、形を壊さぬように、番重に移し熱をさます。薄いセロハンに包み、ナイロン袋に入れ、脱酸素材包装します。

行程すべてを、ほとんど手作業でしあげます。手のぬくもりと心意気を、お楽しみください。

腰高のこんもりとした姿が、鼓の響きが天空にこだまする大きな丸いふくらみに感じられ、名付けました。天という言葉と響きが特に好きな店主がつけた、最も気に入りの菓銘です。

賞味期限は発送日を含めて10日です
このお菓子は常温発送です。

名称:生菓子
内容量50グラム
保存方法・常温(未開封)
原材料とアレルギー表示はこちら

山芋(薯蕷)と細かい上質の米粉と砂糖からできる上用(薯蕷)万頭は蒸し菓子の最高峰です

—————————-
栗上用天鼓のご感想です

栗上用天鼓を食べて、美味しいんで感激しました。田舎には、なかなか気に入った美味しい和菓子があまりありません。インターネットで、こんなに簡単に手に入るなんて、感激しています。お茶の先生や、友達にも進めたいと思います。

——————————————————————————–

思ったよりも甘くなくて大変おいしくいただいております。栗が大好きなのですが、大粒の栗が入っていてすごくうれしいです。みずはにはおいしそうなお菓子がたくさんあるのでまたお願いすると思います。そのときはよろしくお願いします。

——————————————————————————–

大きな栗と上品なこしあんがたっぷり入っていて本当に美味しいです。特にこしあんはいつもながら、甘さ控えめでなめらかですね。毎日食べていますが、いつ食べても絶品です。おなかいっぱいになりますが。。家族みんなでう~んと唸って美味しくいただいています。

(maachana様)

———————————

お茶丸

特徴
浮島
製法
粒あん

浮島生地は、宇治産の有期抹茶、口溶けが良い、健康卵、蒸し菓子、別立て法(卵の加工の一つ)、白あん

皮の付け方は独自の製法

粒あんは、刻み栗入り、北海道産小豆、甘さひかえめ

抹茶まんじゅう「お茶丸」

高級抹茶の風味と浮島の食感
お茶丸

「抹茶浮島まんじゅう・お茶丸」
周りの皮はふわっとした抹茶仕立ての蒸し生地。
京都宇治抹茶の独特の香りと味わい、中に栗が入った粒あん。
——————————–

有機栽培の高級な抹茶

有機栽培の高級な抹茶を使っているので
抹茶の香りが上品です。

抹茶は苦いもの、
渋いものという印象がありませんか?

実は違います。上質の抹茶なら
苦みよりも、まろやかでコクのある味わい、
深みのある香りをお楽しみいただけるんですよ!

蒸し生地”浮島”のふわっとした食感に合わせた粒餡と、
抹茶の香りが、上品で奥深い味に仕上がっています。
それが京みずはの「お茶丸」というお菓子です。

日々のおやつや、お茶うけ等にオススメです。
————————————–

まわりの皮は、ふわっとした食感で、
中はあっさり甘い自家製の粒あん。
そして粒あんには栗を混ぜ込みました。

この緑色は上質な天然の抹茶の色で、着色料は一切使っていないため、抹茶の色が変わる可能性がございます。

———————————–

和菓子ならではの浮島の技法

「浮島(うきしま)」というお菓子は
ご存知ですか?

和菓子独特の技法で、
白餡と卵で作る洋菓子のスポンジのような
ふんわりとした生地のお菓子です。

洋菓子のスポンジ良くにていますが、スポンジと違い、
生地が柔らかく、しっとりとした口あたりが特徴です。

浮島は、ふわ~っとしつつ、
重みがあってすーっと溶けるように、
舌どけがよい不思議な感触です

見た目はシンプルですが
とても手間をかけて作られています。

難しい技術ですが、
あえて浮島にこだわります

浮島の生地をお菓子に使う場合、普通は薄く平たく蒸して、棹もの(羊羹など)を作る時に使います。
浮島の生地を円い形で作ることは珍しく、皮のように包む事は難しいです。

浮島の生地はふわふわした食感です。この不思議な食感は卵と白餡から作られます。
——————————-

お客様からの「美味しかった」のお声

上質な素材を使用されているのがよくわかりました。小ぶりでしたがとっても美味しかったです。

——————————————————————————–

ふわっとしたほんのりお茶の苦味がある生地の中に粒餡がぎっしりでした。
苦味と粒餡の甘味が口の中で一緒になっていい感じ♪美味しかったです。もう少し安ければ、と思います。

——————————————————————————–

こちらは友人が注文しました。友人曰く、「つぶあん好きにはたまらない美味しさ。
どっしりしてるから一個で充分!」だそうです。私もつぶあん大好きなので、今度頼んでみたいと思います。

——————————————————————————–

あの抹茶のふわふわ感、そして何よりも おいしい粒餡!
素朴な、そしてなんて上品なあんこでしょう!!

——————————————————————————–

つぶ餡好きの私には大満足のお味でした。
あっさりしたつぶ餡と、上品な抹茶の皮がとてもおいしかったです。
お友達にも差し上げましたが、とても好評でした。

——————————————————————————–

上品なあんこの味が気に入りました。
あんこを覆う、お茶味の物もしっとりとした感じが食感よく、マッチしています。又、頼みたいと思います。

——————————————————————————–

値段は高いけれど、今まで食べたどこの抹茶和菓子よりも美味しいです。
もっと買っておけば良かったなあ。

—————————

詳細情報
内容量 1個あたり約50グラム
賞味期限 発送日を含めて7日
保存方法 常温(未開封)
原材料とアレルギー表示はこちら
天然の抹茶は紫外線により変色しやすいものです。
着色料は一切使用しておりませんので、電球や日光の紫外線が
当たらぬように保管し、お早めにお召し上がり下さい

天楽

特徴


手作り

大きい

栗の特徴
無漂白、無着色、丸々一粒の栗の甘露煮

手作り・手作業

皮は佐賀県産の餅米、皮が香ばしい。

大きい最中。栗が大きく、ずっしり重い、餡がたっぷり、

餡はあっさり、甘さひかえめ、自家製、北海道産小豆、美味しい水を使っている。

かわいい栗の形

ぱりっぱりのモナカ皮に
特上大納言小豆がたっぷりと

大粒栗もなか 天楽

—————————-

栗へのこだわり
100%グラニュー糖で仕上げた特別製

特にこの栗が違います。漂白剤を使わず、 添加物のソルビットも使わず、100%グラニュー糖で仕上げた、特別製です。 最近の栗の甘露煮は、大半が漂白剤につけられ、ソルビットと言う良く浸透しやすい甘味料を使ってるので、クセの有る甘みを感じます。素直な、栗本来の美味しさが生きてる栗です。

甘みの無い最中皮だから
甘い粒あんと合う

最中はサイチュウではなく、モナカと読むことは貴方もご存じでしょう。でも最中の原料は?これが以外と知られていないが、餅米で搗いた餅なんです。 杵で良く搗いて、小さなサイコロ状にカットし、焼かれた上下の鉄製の型に入れると、中で膨張して、キレイに型どられて焼き上げられます。餅米の原料の良・悪が味の差になり、焼き方技術が香ばしさと割れ具合の良さに現れます。甘みの無い最中皮だから、甘い粒あんとマッチして、絶妙なおいしさを呈します。

粒あんは正真正銘の
京都丹波産のLLサイズの大納言小豆

まだまだ美味しさのヒミツが有ります。粒あんは正真正銘の京都丹波産のLLサイズの大納言小豆。北海道産とは、ひと味ふた味も違います。和菓子業界では超最高と評され、最もおいしい小豆であり、おいしい餡と云われています。炊き方にも味の差がでています。

栗・皮・あん・・・・・・と、3拍子そろった、絶対の美味しさをご賞味ください。
賞味期限は発送日を含めて10日です。

————————————-

いまも昔もかわらず職人の手によってひとつひとつ丁寧に作ります

お客様からの「美味しかった」のお声

ひとつ単位で買えるのは嬉しいですね。今回は味見用です。
母と優雅にお茶タイム。本当にとても美味しくいただきました。
大~きな栗と大粒の上質な餡がたっぷり入っています。
最中の皮もパリパリッで香ばしくってとても美味しかったです。
とても贅沢な高級感漂う一品でした。

——————————————————————————–

栗最中は母へのプレゼントでした。
母は「栗おっきぃ!?」といいながら、おいしそうに食べてました

——————————————————————————–

濃厚なあずきと栗が入っていてとても美味しかったです。
こんなの食べたらもう他のが食べられません!

——————————————————————————–

イチゴ大福を届けたかったのですが賞味期限が・・。ということで、
賞味期限が長めの栗最中に。
大きな栗が入っていてとても美味しかったとお礼を言われました。
京都から和菓子が届いた!ということも喜んでもらえたようです。

———————–

詳細情報
商品名 天楽(てんがく)
内容量 1個あたり約55グラム
賞味期限 発送日を含めて10日
保存方法 常温(未開封)

このお菓子は常温発送です

———————–